2019SS 2018AW 2018SS 2017AW 2017SS 2016SS 2016SS 2015AW 2015ss 2014 2013 2012 2011 2010 2009
                            Japan Pavilion TOP

出展者専用
   
logo_inter_textile_shanghai_apparel_fabrics logo_Japan Fashion Week Tokyo

intertextile SHANGAHAI “Japan Pavilion” 2016 Autumn Edition

~Asia市場開拓~ Intertextile Shanghai Apparel Fabrics “Japan Pavilion” 2015AW



[日本語] [English] [中文]


photo_Japan Pavilion 2016aw_01

昨年3月に世界最大のイベント会場に場所を移し、拡大を続ける繊維総合見本市Intertextile上海。今回展は5,000社を超える出展者を予定し、昨年秋展を上回って過去最高となります。また、展開面積も昨年の9ホールから10ホールとなり、Spring Editionの約1.5倍の260,000㎡を超える規模で開催されます。併催展は昨年と同じく「YARN EXPO」(糸)、「PHバリュー」(ニット/OEM)、「CHIC」(アパレル)で、多くの来場者が予想されます。



intertextile Shanghai Apparel Fabrics Autumn Edition 2016
  会 期 2016年10月11日(火)~13日(木) 9:00~18:00
  主 催

Messe Frankfurt(HK)Ltd.
中国国際貿易促進委員会紡織行業分会(CCPIT)
China Textile Information Centre(CTIC)

  会 場

中國國家會展中心 (上海)
National Exhibition and Convention Center(SHANGHAI)


 

来場者オンライン登録[英語] >>>

来場者オンライン登録[中国語] >>>



JFW主催の「Japan Pavilion」は、2009年10月に「JFW-JC in 上海」として初出展し、来る10月のAutumn展で第10回目の開催となります。中国国内での高級素材の需要はますます高まり、ミラノウニカ・パビリオンを含むサロン・ヨーロッパは大変人気の高い出展エリアになっている中、それと同様にスタイリッシュな統一ブースで日本を象徴したジャパン・パビリオンは、年々注目度も高まり、来場者数や商談件数も回を重ねるごとに前年実績を上回る人気のエリアとなっています。
今回は、製造業を中心に10社の新規出展者を迎え、参加企業数は過去最高の43社、規模も過去2番目となる127小間で開催します。

photo_Japan Pavilion 2016aw_02


Japan Pavilion 2016 Autumn Edition
  出展場所 国際館内(Hall 6.2)
  出展規模

ビジネスコーナー:43社/118小間 + JFWトレンドコーナー他:9小間
合計:127小間(1,143m²)

  主     催 一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(JFW)
  後  援 経済産業省、日本貿易振興機構(ジェトロ)
  運営協力 メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
  出 展 者 出展者一覧 >>>


■新規の出展企業を一部紹介

 

大津毛織(OTSUKEORI CO., LTD.)は日本でも数少ない、自社で紡績設備を持つ紡毛メーカーです。自社紡によるAIR YARNを用いた生地を中心に、エアリーシリーズを提案します。
早善織物(HAYAZEN TEXTILE CO., LTD.)は高級獣毛素材や良質ウール素材を使用した婦人服地を製造しています。今回のジャパン・パビリオンには世界のラグジュアリーブランドから愛される、日本の高品質な毛織物を取り扱う企業が加わりました。
溝呂木(MIZOROGI & CO., LTD.)は最新のエンブロイダリーマシンを保有する、日本のレースーメーカーです。付加価値のある加工を加えた日本独自の企画を提案します。
坂本デニム(SAKAMOTO DENIM CO., LTD.)は、日本の伝統文化「藍染」の技術を伝承し、技術革新を重ねているデニムメーカーです。



中國國家會展中心National Exhibition and Convention Center (Shanghai)
  ≪会場構成≫
photo_Japan Pavilion 2016aw_03
photo_Japan Pavilion 2016aw_04



Japan Pavilion 2016 Autumn Edition 出展募集概要 >>>>(募集は締め切りました)



お問い合わせ先
  【Japan Pavilion に関する申し込み・問い合わせ先】
    日本ファッション・ウィーク推進機構 テキスタイル事業事務局
Tel:03-6805-0791 Fax:03-6805-0793 E-mail:info@japancreation.com
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル8階
  【Intertextile Shanghai Apparel Fabrics に関する問い合わせ先】
    メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
Tel:03-3262-8460 Fax:03-3262-8442 E-mail:info@japan.messefrankfurt.com
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-2

  ページの先頭へ戻る


Copyright (C) JFW  Textile Div., All Rights Reserved.