JAPAN CREATION Trade Fair of Total Fabrics and TextileGoods [繊維総合見本市] English
HOME 基本方針 プレスリリース メールマガジン お問い合わせ
JFW JAPAN CREATION 2009 Autumn/Winter
開催概要 出展者情報 トレンド 割引入場券 イベント フロアガイド 会場アクセス
JFW JAPAN CREATION ニュース
テキスタイルコンテスト
JAPAN Tex-Promortuin
デザイナーコラボレーション
フォーラム
過去開催実績

スケジュール

  イベント/フォーラムスケジュール

 

◆フォーラム 詳細

◆TOKYO LEATHER PIGSKIN 「PIGGY'S SPECIALピギーズスペシャル」

東京都および東京製革業産地振興協議会主催による、気鋭の若手デザイナーを起用し、ピッグスキン(豚革)を用いたファッションショーが開催されます。

ピッグスキンは、食肉の副産物として、日本で唯一自給自足できる革素材であり、全国の7割が東京で生産される東京の地場産業です。そのピッグスキンを東京産のファッション素材としてアピールし、需要を拡大するためにファッションショーを開催しています。
「ピギーズスペシャル」は昭和57年から毎年開催され、今回27回目となります。JAPAN CREATIONに会場を移して6年目。毎回、東京を代表する若手デザイナーを起用することで注目を集めています。ぜひ特設ショー会場/イベントスペースまでお越し下さい。

■スケジュール

2008年10月15日(水)13:30〜 15:00〜
デザイナーコレクション
■ Writtenafterwards
■ Aptform

2008年10月16日(木)13:30〜 15:00〜 
学生コレクション
東京都各種学校、専修学校の学生によるショー

■主催  東京都・東京製革業産地振興協議会 ブースB-45 ショー会場に隣接

■デザイナーコレクション作品提供

・ブランド名 writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)
・デザイナー 山縣良和(やまがたよしかず)/玉井健太郎(たまいけんたろう)
・テーマ shoulder the earth"地球を背負う"

 地球をモチーフにしたバッグをはじめ、アクセサリー、ウェアなど、地球をテーマに したコレクション。レザー自体にアースカラーでのカラーリングを施し、より薄く仕上げたレザーにパンチングを加えることにより、レザーの持つ軽さを表現しました。
 レザーを通して、デビューコレクションから現在までのwrittenafterwardsの世界観を感じて頂けるコレクションです。

・ブランド名 aptform(アプトフォーム)
・デザイナー MICHAIL GKINIS(ミハイルギニス)
・テーマ JUXTAPOSITIONS

 August Sanderの写真と彼のテーマである「20世紀の男」にインスピレーションを受け、21世紀の男性の立場について感じ始めました。実生活では、性差という意味ではおそらく何も変化というものはないのかもしれませんが、男社会の中ではより個性的な特性を持つ新しいハイブリッド(混成物)が生まれ出ました。
 ほんの一例をあげれば、21世紀の男性はより強い美学的思想感覚を持ち、芸術的外観やスタイルへの過度の関心を持っているといえるでしょう。彼らはより強い美学的思想感覚を持ち、芸術的外観やスタイルへの過度の関心を持っているのは、今回の革のプロジェクトと革の素材自体を考えると、みなさん革をマスキュリンな物として関連付けられるのではないでしょうか。
 私は今回、革の表面を変え、動きを持たせる表現で革にストレッチ性を持たせることを試みました。ウールやコットンジャージーなどの柔らかい素材との融合によって今までの革よりもさらにオープンで多様性のある結果の革となることでしょう。

■過去のデザイナー起用実績
2004荒川真一郎、佐藤ヒサコ
2005瀬田一郎、長澤武弘/藤川慎太郎(モンツキ)
2006松本与(ato)、岩谷俊和(DRESSCAMP)
2007武内昭/中西妙佳(THEATRE PRODUCTS)、野田源太郎(ILIAD)
2008廣川玉枝/福井武(SOMADESIGN)、堀畑裕之/関口真希子(Matohu)


■ショーおよび東京産のピッグスキンについてのお問い合わせ先:
東京製革業産地振興協議会 ピギーズスペシャル事務局
ソーシャルプラン 鈴木 (JAPAN-FPO)
TEL.03-5821-7531 FAX.5821-7533
台東区小島2−9−10 台東デザイナーズビレッジ 村長室内

■各ブランドに関するお問合せ
◆aptform アプトフォーム
株式会社ミハイル 担当:青山 TEL/FAX:03-5247-1355
http://www.michailgkinis.com/

◆writtenafterwards
株式会社リトゥンアフターワーズ プレス担当:村上
tel 03-5942-5441 fax03-5942-5462
http://www.writtenafterwards.com/


  ページの先頭へ戻る

プライバシーポリシー サイトマップ bar privacypolicy bar sitemap