2013 2012 2011 2010 2009

Japan Pavillion 出展者専用ページ
logo_inter_textile_shanghai_apparel_fabrics  
〜Asia市場開拓〜 『Intertextile 上海 2010 Japan Pavillion』
 
 JFW ジャパン・クリエーション(JFW-JC)では、ビジネスの国際化に対応し、一昨年より海外へのアピールを強化するプロモーションに取り組んできました。昨年10月開催の「インターテキスタイル上海」ではJFW-JCとして出展し、ジャパン・クオリティを、トレンドとデザイナーコラボレーションを切り口にプロモーションしました。日本のファッション・テキスタイルをイメージ発信することで、海外バイヤーに強力に印象付け、日本の出展企業ブース全体への集客力を高めることができました。
 本年は「インターテキスタイル上海」に、JFW-JCとしてトレンド発信するとともに、メサゴメッセ(日本)との共同運営による商談ブースを集積した『Japan Pavillon』 を設置します。

The exhibition, Intertextile Shanghai Apparel Fabrics, is the largest global textile trade show, uniting approx. 2,500 textile related companies from all over the world to exhibit apparel-related products, including textiles, fibres and accessories. The unique structure of this fair is the classified participation by country, allowing many different nations where textiles are a cornerstone to present their original trends in their own pavilions. Truly a unique and attractive opportunity to witness a coming-together of worldwide trends. This year, participants are expected from Germany, Italy, Korea, Taiwan, Thailand and many others to form pavilions by country. Japan will also participate in this fair, by setting up a < Japan Pavilion >, including the structure of the Japan Trends and business negotiation areas combined, co-organised by JFW Japan Creation and Mesago Messe (Japan). We received more entry applications than anticipated (cf. previously 60 standard booth spaces anticipated) We finally decided on 28 exhibitors within the scope of JFW-Japan Creation following internal adjustment. (Please refer to (※) for the exhibitors’ list)
Figures show 54,000 visitors attended the show last year, with an increased number expected this time around. Due to the overwhelming popularity of this show, the organiser will set aside a special day exclusively for invited buyers, restricting general visitors to 19 Oct., the first day of the fair.



photo_JapanPAVILION

出展概要  
 

展示会名
会期
主催
会場出展場所
出展場所

: intertextile Shanghai Apparel Fabrics 2010
: 2010 年10 月19 日(火)〜22 日(金)  ※但し初日は特別招待者のみ入場可
: Messe Frankfurt(HK)Ltd、中国国際貿易促進委員会紡織行業分会(CCPI tex).
: 上海新国際博覧中心(Shanghai New International Expo Centre) MAP
: Hall W2 内

*Exhibition Data :
Name of Exhibition: Intertextile SHANGHAI apparel fabrics 2010
Show period : 19 - 22 October, 2010 (Tue. - Fri.)
Organisers : Messe Frankfurt(HK)Ltd, The Sub-council of Textile Industry, CCPIT.
Venue : Shanghai New International Expo Centre
Exhibiting Area : In the Hall W2


『Japan Pavillion』 (JFWジャパン・クリエーション、メサゴメッセ日本 共同運営)
  − JFW-JCプロモーション・ブース(6小間/54㎡)
− 商談ブース(74小間/666㎡+スペース出展168㎡)
− 出展企業・組合 (28社・組合)
旭化成せんい株式会社、一心行(株)、(株)イワブチ、宇仁繊維(株)/宇仁テキスタイル(株)/小紋貿易(上海)有限公司、カイハラ(株)、(株)カゲヤマ、倉敷紡績(株)、(株)サンウェル、一般社団法人ジョイント・尾州ブランド、須磨商事(株)、第一織物(株)、瀧定名古屋(株)、津島毛織工業協同組合、東京織物卸商業組合、東洋紡績(株)/日本エクスラン工業(株)、東レ(株)、、富田商事(株)、豊島(株)、豊島(株)東京13部、中伝毛織(株)、日清紡テキスタイル株式会社、林与(株)、前多(株)、(株)むらかみ商店、村田機械(株)、モリリン株式会社、(株)ヤギ、山梨県絹人繊織物工業組合

*<Japan Pavillion > Structure :
     Japan Trends(by JFW-JC)area (54㎡)
     Business area(Group of Negotiation booths) 74 standard booths/666㎡ +168㎡

DAIICHI ORIMONO CO.,LTD. / Fujiyoshida Textile Cooperative Association / HAYASHIYO Co.,Ltd. / ISHINCO LTD. / IWABUCHI CO.,LTD. / Joint Bishu Brand / KAGEYAMA CO.,LTD. / KAIHARA CORPORATION / KURABO INDUSTRIES LTD. / MAEDA Co.,Ltd. / MORIRIN CO.,LTD. / MURAKAMI SHOUTEN Co.,Ltd. / MURATA MACHINERY,LTD. / NAKADEN KEORI CO.,LTD. / Nisshinbo Textile Inc. / PROGRESS(Shanghai)Co.,Ltd. / SUMA CORPORATION / SUNWELL CO.,LTD. / TAKISADA-NAGOYA CO.,LTD. / Tokyo Textile Fabric wholesaler's Association / TOMITA SHOJI CO.,LTD. / Toray Industries,Inc. / TOYOBO CO.,LTD. / JAPAN EXLAN CO.,LTD. / TOYOSHIMA & CO.,LTD. / TOYOSHIMA & CO.,LTD. / TSUSHIMA WOOLEN FABRICS INDUSTRIAL ASSOCIATION / Uni Textile Co.,Ltd. / Uni Textile Co.,Ltd. / KOMON BOEKI


2011/12 秋冬 国別トレンド・フォーキャスト(JAPAN SEMINAR)
  イタリア、イギリス、ドイツ、韓国、中国などパビリオン出展の各国によるトレンドセミナーが開催される。
日本からは井上佐知子氏(JFW-JCトレンド委員長)と兼巻豪氏(JFW-JCコーディネーター)による、JFW-JCトレンド解説とデザイナーコラボ作品など、素材から衣服への拡がりについて講演する。
−JAPAN SEMINAR:10月21日(木)13:00−13:50 (会場:E2-M19)

*Global View of Design & Trend Forum A/W 2011/12 (Japan Seminar)

Trend seminars by country pavilion, such as Italy/UK/Germany/Korea/Japan, will be held during the Intertextile Shanghai show.
Ms. Sachiko Inoue (Trend Director of JFW-JC) and Mr. Tsuyoshi Kanemaki (JFW-JCCoordinator) will represent the Japan Pavilion to lecture on Japanese fabrics as well as creativity via JFW-JC 2011/12 AW trends introducing designer collaboration works, to guide the audience from fabrics to garments as the overall flow.

Time & venue of the Japan seminar : 21 October, 2010 (Thursday), 13:00 - 13:50 at E2-M19


Intertextile SHANGHAI apparel fabrics
 

15周年を迎えた、アパレル向け繊維素材展です。繊維見本市としては出展者数、来場者数とも世界最大の展示会です。年に一度開催され、昨年も10月に4日間開催されました。10ホールの展示会場に、2459社の出展があり約90カ国から54,000名のバイヤーが訪れました。世界的な不況の中、前年比8%増という驚異的な数字を誇ります。この展示会の魅力の一つは、世界のパビリオンで発信されるトレンド情報です。昨年度も、10年間継続して出展しているイタリアパビリオンをはじめ、ドイツ、日本、台湾、韓国、タイ、トルコなどのパビリオンがあり、それぞれの特徴あるトレンドファブリックが提案されました。
photo_2009開催記録


Japan Pavillion ロケーション
 

Japan Pavillion ロケーション


「Japan Pavillion」概要
  ジャパントレンドコーナー(54㎡)
  ビジネスコーナー(商談ブース集積)

「Japan Pavillion」参加条件
  日本国内に籍を置く企業

「Japan Pavillion」出展のメリット
  直接出展する場合とほぼ同額の出展料で、特別にデザインされた統一ブースになります。
  出展料並びに追加備品料などが、国内にて日本円でお支払いいただけます。
  主催者の日本事務局と、JFWジャパン・クリエーション事務局が連携し運営にあたりますので、出展申し込みや各種手続きに関してダイレクトスムースなサポートを受けられます。
  追加備品、装飾に関しても、日本の事務局が窓口になり対応いたしますので、日本語での対応と細やかなサポートを受けられます。
  従来のジャパン・パビリオン同様、ホールW2のベストロケーションに日本企業が集積することで、既存顧客の動員が容易なだけでなく、新規来場者にも充分にアピールできます。
  集客力の高いJFW-JCプロモーションブース(ジャパン・トレンドコーナー)へ素材展示し貴社ブースへバイヤーを誘導します。
  トレンドセミナー、プレスブリーフィングで貴社の特徴をPRRします。

商談ブース参加料・・・495,600円(税込:本体価格472,000円)/1小間
出展料に含まれるもの
  スペース(3m×3m=9㎡)
  統一パッケージブース(設営・撤去)
  公式カタログエントリー費
  トレンドフォーラム参加費
  来場招待状(1社60枚)

出展規約(必ずお読み下さい。)
  出展申込み締切り:2010年6月4日(金)
  出展料支払い締切り:2010年7月16日(金)
  キャンセルチャージ:2010年7月16日以前は出展料の50%、それ以降は100%
  出展者・製品によっては、出展をお断りする場合があります。
  以上規約をご了承の上、出展申込書に記名、捺印の上FAXまたは郵送でお申し込みくだい。

出展申し込み締切り   2010年6月4日(金)必着
エントリーフォームはこちらです。btn_excel22kb

お問い合わせ先
【ジャパン・パビリオンに関する申し込み・問い合わせ先】
    JFWジャパン・クリエーション事務局
Tel.03-3661-7321 Fax.03-3661-7333 E-mail info@japancreation.com
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-4-5 2F
  【intertextile Shanghai に関する問い合わせ先】
    メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
Tel:03-3262-8460 Fax:03-3262-8442 E-mail:info@japan.messefrankfurt.com
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-2

 

photo_2009開催記録 左から JFW-JCトレンドコーナー/欧米マスコミへのプレスブリーフィング/ジャパントレンドセミナー


商談ブース −スタイリッシュな統一ブースで構成します−
 

・ 1小間 9㎡(3m×3m)
photo_商談ブース


小間仕様(予定): 社名板、カーペット、照明、テーブル・イス、鍵付きキャビネット、ハンガーラック
 

image_小間仕様


  ページの先頭へ戻る


                2013 2012 2011 2010 2009